TR20.jpg 


コメント不要。

・国家神道は政教分離原則に言う<宗教>ではない 
 http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11637953341.html
 
・首相の靖国神社参拝を巡る憲法解釈論と憲法基礎論(1)~(5)
  http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11144005619.html

・憲法の無知が露呈した毎日新聞の「首相の靖国参拝訴訟」紹介記事(上)(下)
 http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11754605159.html
スポンサーサイト

ac918a4038a4c255a4e967090a88dc09.jpg


>ビーフ? ポーク?


▼カレーライス:牛肉VS豚肉、

  カレーに入れるならどっち?

 60%が牛肉派。東は豚肉派多く。

 https://ameblo.jp/mcop2010/entry-12301196117.html

 

すごく参考になる記事。
そう思います。そういうことで、

リブロさせていただきまゆゆ。


わたしは値段にかかわらず、
外食は豚肉。自宅では牛肉です。

なぜだろう?

自分でもわからへん

/わからんばい/わかんない、です。


・カレーライスの誕生★カレーの伝播普及が照射する国民国家・日本の形成

 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/22b36db575db9674a03c4f3641558727

TR20.jpg


◆報道特注S:生田義勝」和田政宗 杉田水脈
 
>リベラル派のマスメディアに文句を言うだけではなく
>保守派の情報システムを作りましょう
 
将棋でも囲碁でも、ビジネスでも、相手の嫌がる手が
最善手ということはよくあること。ならば、どうせ、
保守派やコアのファンの批判など聞く気のない朝日新聞や
--あの須藤凜々花の「卒業公演」をやるといまだにほざいている--
NMB48の運営に対しては、その収益の根幹を攻めるのが上策。

・「加計」の偏向報道、酷すぎ:マスメディアは印象操作が仕事なの?
 
・言論の自由を市民の手に取り戻せ
:日本の(リベラル)ジャーナリズムは不要、否、有害だ!
 
http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/c7d0b8a081d2c153a9331218334039f6
 
たとえば、その収益の過半を不動産賃貸と広告収入で稼いでいる
(多分?)朝日新聞に対しては、不動産のテナントと広告のスポンサー
に不買運動と批判行動をかける。NMB48に対しては、どうぜ、劇場公演
のあがりなど--満員御礼であったとしても、多分--損益分岐点
ぎりぎりで、その収益はコンテンツ販売と知財契約から得ているだろう
NMB48に対してはコンテンツの不買で生暖かく攻める。あるいは、
新入社員の応募者とかオーディションの応募者をゼロにするような手も有効、鴨。
更には、朝日新聞の場合、退職者が「大学教授」に天下り(笑)するのを批判するのも
効果的、カナ。
 
これ、迂遠なようで、将棋で言えば、と金をじわじわ相手玉に寄せるのと同様、
急がば回れで最も相手の嫌がる手、鴨。と、そうわたしは思います。あっ、ただし、
違法行為とか、就中、暴力は「禁じ手」。これ綺麗ごとではなく、世間の支持を
得られないから、多分。それ逆に、敵に塩を送るようなものですから
 
蓋し、この超マイナーブログの数少ない読者の方の大部分は、
お察しだと思いますが、わたしは自分の受け持ちの戦線を
 
>憲法基礎論
>海外リベラル系メディアの報道の紹介
 
に限定しています。要は、日本のリベラル派が言うような、世界の
憲法学の通説なり「国際社会の良識」なるものが、実は、日本だけで
語られるかなり歪なものであることを、相手の土俵というか相手の
フンドシを借りて叩くという戦線。あっ、波瑠さんとか、AKBネタとか
地元の新百合ヶ丘ネタや郷里の九州のお話、それと、
「食べること:食材さんと作り手と運び手の皆さんへの感謝」は別ね(笑)
 
だから、このリブロ記事で紹介されているような、わたしとは
別の戦線で活動されている同志の皆様の活動には日頃から
感謝しています。よって、謹んで紹介させていただきます。
保守派の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
 
連帯を求めて孤立を恐れず、力及ばずして倒れることを辞さないが、
力尽くさずして挫けることを拒否する。共に闘わん!
万国の保守派よ団結せよ~!
 
Together we the conservatives will stand!
We also make Japan great again!

共に闘わん~!
 
・保守主義の再定義(上)~(下)
 
http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/141a2a029b8c6bb344188d543d593ee2
 
・風景が<伝統>に分節される構図(及びこの続編)
 
 
 
イメージ 1

















 
 
・ほう、ドイツへ留学ですか、須藤凜々花さん(笑)



 
 そして、
 
 ・AKBは終わりました、以上。

 ・AKBはもうあの日に終わったけれど・・・、サッシーの言う通りだよ。(追記あり)
 
http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/8b64a655f6e7a8bed9dc8716cedc6572

 ・須藤凜々花が駆除されるまでの指針も同じかも
 ――侵入するヒアリ対策で絶対に今やってはいけないこと

 ・オーストラリア:二重国籍発覚の議員が辞職。二重国籍は憲法で禁じられている
 ――須藤凜々花はいつ卒業するんだ❗

077ee3bb13aff9278bf4c595ea0f5f7c.jpg


まあ、かなり有名な方らしいので、弊ブログのような

超マイナーブログがいまさら紹介するまでもないの、鴨。

ただ、英語的に間違いはほぼないし、楽しいし、実践的。

そんなブログを最近みつけました(遅い?)。

これです。

 

イルカジャニカ式魔法の英会話ブログ馬

 https://ameblo.jp/janicaeigo/

 

 

正直、プチ知識系とか薀蓄系の英語のブログを

わたしはあまり評価しません。いや、もちろん、

楽しいのですよ。でもね、それらは、そう、

<英語力を確実に向上させる>という目的から

見たらあんまり役にたたんから。

きっぱり。

 

あのー、九州西北部では「しかし/けれどね」の

意味で「ばってん」というのですよ。だから、

篠田麻里子様とか大家しずかちゃんは「ばってん」を

使うけど、宮脇咲良ちゃんとか柏木ゆきりん(←鹿児島出身)

--おそらく、大分出身のサッシー支配人も多分--は、

ふつうは、「ばってん」を使わないんですよ。とか、

 

京都と大阪と奈良では「~ということなので」の意味での

「さかい」「やて」「やで」の語用が少し違うんですよ。とか、

 

肯定の語尾の「じゃん」と「さー」は浜松くらいから北海道まで

使われますが、そうさそうさー! 男女の性差による場面ごと

の使い分けがかなり激しいです。

 

とか、おもしろいけれど、そんなん1000個知ったところで

日本語の運用能力が確実に向上すると思う方は

そう多くないだろうこととこれはパラレル、鴨。

 

而して、ジャニカ式魔法の英会話ブログはどうか。

実は、1回1回の記事に限定しても、

取り上げる題材の説明や個々の例文に、

文法・語法的なジャンルの一貫性がないため、

些か、プチ知識系にも見える。けれど、全記事読んで

見ましたが、良いと思う。なぜだろう。

 

それは、ジャニカさんが、英語のほとんどできないタイプの

日本人と、英語がかなりできるタイプの日本人と、その

両方の友人や知人の犯す間違いの両方を念頭に置いて

記事を書かれているから、鴨。で、結果的に、日本人が

陥りがち躓きがちな、文法と語法の問題をカバーする

ことになっているの、鴨。と、そう思います。楽しいし、

まだでしたら是非ご訪問ください。おすすめします。

 

 

海馬之玄関認定ーー使える英語をものにしたいの、という向きにお薦めの3ブログ紹介

 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/affa0dbf8ba7dae9baea52eff35a72f5

 

使える英語をものにしたいの、という向きにお薦めの「地に足のついた=井ノ上ゆきさん」のブログ紹介

 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/87f736b606708b8cfed08dde1056e135

 





 

◆【続】原点に戻る

 https://ameblo.jp/akiran1969/entry-12300852723.html

 

すばらしい記事。

いや、まじめにもうマスコミはいらんな。
謹んでリブロ。

 

・日本社会の「右傾化」を嘆き憤るリベラル派の怠慢と傲岸
 --マーケットが変化したのなら商品の方を変えなさい
 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/5dda58e6b05976d6658553df6d20742f
 
 
・「加計」の偏向報道、酷すぎ:マスメディアは印象操作が仕事なの?
 
http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/3bede48f13114cf068144d4c4ea2d631 
 
・言論の自由を市民の手に取り戻せ
:日本の(リベラル)ジャーナリズムは不要、否、有害だ!
 
http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/c7d0b8a081d2c153a9331218334039f6
 
・NHKの「政治的中立」と首相の人事権
 
・知る権利の守護神としての特定秘密保護法 
 
http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11637999423.html
  
 
 



プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube