安倍総理靖国神社参拝--これが「首相の靖国神社参拝」を<日常の風景>にする第一歩になることを願います--




б(≧◇≦)ノ ・・・よくやった安倍総理!
б(≧◇≦)ノ ・・・流石だ、安倍総理!


と、第一報の国内報道を資料として収録。

▽安倍首相が靖国神社参拝…第1次内閣含め初
安倍首相は26日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。首相在任中の参拝は、第1次内閣を含めて初めてで、現職首相としては2006年8月15日の小泉首相以来7年4か月ぶりの参拝となる。首相は参拝後、戦争の惨禍を繰り返さないという「不戦の誓い」のために参拝したと記者団に語った。第2次内閣発足以来、首相は、外交問題化を避けるために参拝を自重してきたが、日中、日韓関係の改善が見通せないことから、政権発足から1年の26日、参拝に踏み切ったとみられる。中国、韓国が強く反発している。・・・

首相は参拝後、記者団に対し、「政権が発足して1年の安倍政権の歩みをご報告をし、二度と再び戦争の惨禍によって人々が苦しむことのない時代を作るとの誓い、決意をお伝えするために、この日を選んだ」と述べた。そのうえで、「中国や韓国の人々の気持ちを傷つける考えは毛頭ない。英霊の冥福をお祈りし手を合わせることは、世界共通のリーダーの姿勢だ」と語り、諸外国を含めて戦場で亡くなった全ての人々を慰霊する目的で靖国神社境内に設けられた鎮霊社にも参拝したことを明らかにした。

来年以降の定期的な参拝の意向を問われると、「この場で話をすることは差し控えさせていただきたい」と回答を避けた。首相はまた、「恒久平和への誓い」と題した首相談話も、日本語と英語で発表した。

首相は昨年の自民党総裁選や衆院選で、第1次内閣時代に参拝できなかったことを「痛恨の極み」と述べ、首相在任中に参拝する意向を事実上、表明してきた。首相就任後は、参拝の時期については明言を避け、外交的な配慮から、春や秋の例大祭、8月15日の終戦記念日の参拝を自重。内閣総理大臣名の真榊や、自民党総裁名での玉串料の奉納にとどめてきたが、今回の参拝により支持者への約束を果たした格好だ。


(読売新聞・2013年12月26日



б(≧◇≦)ノ ・・・よくやった安倍総理!
б(≧◇≦)ノ ・・・流石だ、安倍総理!


国のためにその生命を捧げられた英霊に対して、一国の宰相が感謝の誠を表すること。これは当然のことであり、そのことを「外交カード」にしようとしてきた特定アジア諸国、および、特定アジア諸国の露払い役を演じてきた朝日新聞やNHK等の反日リベラルメディアの方が異常なのです。

だから、

ならば、実は、日本国民は、就中、保守派の有権者国民は「首相の靖国神社参拝」ごときで一喜一憂するべきではないとさえいえる。蓋し、今日の喜ばしい<風景>を日常の風景にしなければならないということ。

けれども、現実は現実。そして、おそらく、「日本を中心に世界は廻っているわけでもない」ことは真理。実際、この7年余の間(第1次安倍内閣の安倍総理も含め)「首相の靖国神社参拝」という<風景>は見られなかったのですものね。

よって、再度、


б(≧◇≦)ノ ・・・よくやった安倍総理!
б(≧◇≦)ノ ・・・流石だ、安倍総理!


と、この件に関しては下記拙稿にほとんど言いたいことは書いているので、本稿は、このイシューを俎上に載せつつ支那・韓国の代弁者としての記事を発信するだろうNYT等々の、将来の英文報道紹介の資料の収録にとどめることにして、自前のコメントは割愛させていただきます(←「手抜き」と言いたいなら言いなさい!)。


・戦略的参拝反対論:靖国神社・2013秋の例大祭--安倍総理の判断は<正解>だった--
 http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/62126746.html



尚、「首相の靖国神社参拝」の憲法論に関する私の基本的な認識については
下記拙稿をご参照いただければ嬉しいです。

・国家神道は政教分離原則に言う<宗教>ではない
 http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/62105204.html

・首相の靖国神社参拝を巡る憲法解釈論と憲法基礎論(1)~(5)
 http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11144005619.html

・高橋哲哉『靖国問題』を批判する(上)(下)
 http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11141603697.html



2_201312261533479ed.jpg

【Yahoo意識調査】
 http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10611/vote



スポンサーサイト

テーマ : 靖国参拝
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube