数字の表記に見る世界の多様性

726s (1)


ブログ仲間の桃実姫の記事。秀逸。で、転載。
だって、風邪気味でなんもできんから(涙)

ちなみに、数式の書き方(表記法)も、日本・英米・ドイツとかとはフランスでは全然異なるんですよね。そして、昔、石原都知事が喝破されたように「フランス語は数を表せない言語!」。まあ、偉大な数学者や狡猾な商人を数多排出した国だけあって「フランス語は数--70以上の数やそれを含む四則演算を日常言語では--を表せない言語!」とまでは言いませんが、実際、表しにくいことは周知の事実。


で、フランス語は論理的で理性的な言語だって?
で、表現の自由はフランス革命起源の、普遍的な価値を持つ?

なにが、表現の自由の普遍性だ!
わらわせるな!

と、そう私は思います。

ちなみに、桃実姫の記事に関しては下記転記版も
この機会にご一読ください。


・分数の英語-分数Loveのアメリカ人?
 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/357e8a4ac103cf18d739e23e6dc395b4


number.jpg


▼数字のケタ区切り Part II

2009年6月27日に、「数字の桁区切り」というネタを書いた。

私の書いた中でも「気に入っている」と言われたことのある、嬉しいネタである。



http://blogs.yahoo.co.jp/mymomomi/32343311.html



その中で、世界では基本、数字は3桁区切りでカンマかピリオドを打つ、と書いた。

日本や英語圏では、

1,000,000

のようにカンマうつ。小数点以下がある場合は、

1,000,000.23

のように、小数点としてピリオドを打つ。



しかし、主にヨーロッパやスペイン語圏である中南米では、3桁区切りは3桁でも、「カンマ」と「ピリオド」の使い方が逆だということを知り、仰天した。

1.000.000,23



しかし、フランスでは、3桁区切りに、カンマもピリオドも使わず、スペースだけあけて、

1 000 000

のように書くらしい。



また、ヨーロッパといえども、スイスとルクセンブルグでは、「カンマ」の代わりに「アポストロフィー」で区切ると知って、これも仰天した。

1’000’000



これらのいずれも、国際ルールで認められているもので、どれが正しくて正しくない、という決まりはないそうなのだ。

ついでに言えば、日本は、「万進法」の国なので、3桁ではなく4桁区切りでカンマを打ったほうがずーっとずーっと、数字が読みやすいのだが、全然採用されていない。日本にある「万」という単位がいかに便利なものか、英語のten thousandとかいう表現よりずっと簡便である。金銭を贈与するときにも、これほど使いやすい単位は無い。



さて、話はインドについでである。

つい最近、会社で、インドの仕事をしていて知ったのだが、インドでは、1000までは3桁区切りだが、それを超えると「2桁区切り」になると知って、ぶったまげた。私は、書類が間違っていると思って、2桁区切りになっている数字の表記を、一生懸命、3桁区切りに直していたくらいだ。



₹10,00,00,00,000



のように書く、ひぇ~~~。

それらの桁区切りにちゃんと、インド式の単位の呼び方があるのだ。(←Wiki リンク)

ちなみに、冒頭のひらがなの「き」みたいなのは、ルピーを表すマークである。



世の中、広いなあ。



スポンサーサイト

テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
Othello de 気分転換
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube