「昼ごはん」という言葉、昔から使われてましたっけ?




「昼ごはん」という言葉、昔から使われてましたっけ?


もちろん、


昼+ごはん=ランチ


なのはわかる。でもね、少し前までは、霞が関でも<神戸>でも、
要は、官僚さんの世界でも任侠系の人たちの世界でも、
ランチは、「昼めし」「昼」「お昼」と言っていたように思うのだけれど。



あるものの部分(昼)でもってその全体(昼の食事)を表す言語表現を換喩(メトニミー)
といいます。上の「霞が関」も「神戸」もその一例ですが、<ランチ>に関しては、けれど、
昔は換喩がおくゆかしく話されていたということか。


そう、例えば、ちびマルコちゃんの楽曲じゃないけれど、「お腹がすいたよぉー!」を表す「ひもじい」とは、「空腹でつらい」という意味の「ひだるし」の文字詞(もじことば)である「ひ文字」を形容詞形にしたもの。「文字詞」とは、恥ずかしいを「は文字」などといった女房詞で室町時代以降、宮中に使える女性たちが下品な言葉を避けるために用いて、その後、性差と階層差を超えて一般にも広まった隠語運用システムの一種のこと。



ならば、逆に、


昼ごはん


はそのものずばり直球ど真ん中の言語表現なの、鴨。
もちろん、直球ど真ん中であるがゆえに、誰もがその意味はわかる。
けれど、なぜか、

朝ごはん
晩ごはん



は今まで普通に話されていたけれど・・・。




あっ! この「ごはん」も換喩ですよ。日の丸弁当にしてからが、
多くの場合、炊き立てのお米だけを食するわけではないでしょうから。
閑話休題。




昼ごはん




この「昼ごはん」という単語列の汎用はおそらくこの5年からか。
少なくとも10年前にはあまりなかったように思います。




而して、もし、この私の仮説が正しいとすると、この言葉「昼ごはん」が
ライバルの「お昼」「昼食」「ランチ」という言葉を圧迫して、現在、
メジャー(?)になるについてはどんな社会的な背景があったのかしら。


興味ある、鴨。





P/S
冒頭の画像は、イベントとかで不思議とイベント企画側の予算に関係なく
「鮭弁当」と並んで人気ダントツの「海苔弁当」。とんかつ弁当とか焼肉弁当ではなく、
なぜだかそうなる。これも不思議。


スポンサーサイト

テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
Othello de 気分転換
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube