在米ブログ友の記事紹介:アメリカ大使館よりいろいろ 補欠選挙があるのですね

imbissg_0.jpg



在米日本大使館・・・、ちゃんと「仕事」してよね。ほんと、

在米日本領事館(←法務省からの出向者の方が「主力」だったりする。)の半分くらい

とは言わないけれど、せめて、3割3分3厘くらいは働いてください。

まずは、「慰安婦像」の撤去、国連人権委員会への損害賠償・・・、最低でもこれくらいは

やれよ。と、そう私はアメリカに行くたびに思います。じゃないと、領事館しかいらんがな。

(KABU)
 

    
 

アメリカ大使館よりいろいろ 補欠選挙があるのですね
2016年10月06日(木)NEW !
テーマ:アメリカ

在米大使館からの注意喚起「アーシューラー」
 
10月11日(火)から10月12日(水)頃までは,イスラム教シーア派の宗教行事「アーシューラー」に当たります。この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,以下を参照し,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。

アメリカ合衆国にお住いの皆様及び旅行者の皆様へ
在アメリカ合衆国日本国大使館

日本外務省は,以下の海外安全情報(広域情報:イスラム教シーア派の宗教行事「アーシューラー」に伴う注意喚起)を発出し,海外安全情報ホームページに掲載しましたので,お知らせします。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C268.html

1 10月11日(火)から10月12日(水)頃までは,イスラム教シーア派の宗教行事「アーシューラー」に当たります。「アーシューラー」は,シーア派イスラム教徒にとって最大の宗教行事のひとつです。この間,欧米諸国やスンナ派アラブ諸国等でも,シーア派イスラム教徒が多数居住する地域では,「アーシューラー」にかかわる宗教行事が行われることがあります。「アーシューラー」は,シーア派イスラム教徒が,イスラム教共同体の正統な指導者と考えていた預言者ムハンマドの孫フサインが殺害されたことを悼む宗教行事です。この宗教行事に際して,シーア派イスラム教徒は,自らの身体をたたいたり,泣き声をあげるなどして,フサインの「殉教」を想起します。

2 テロの脅威に関しては,現在のところ,「アーシューラー」に際してテロの実行を呼びかける声明などは確認されていません。しかしながら,過去「アーシューラー」に際して,イラク,パキスタン,バングラデシュなどで複数のテロ事案が発生しているほか,近年,サウジアラビア等の湾岸諸国においても,シーア派住民の多い地域でシーア派関連施設を狙ったテロ事案が増加しています。また,本年1月,ISIL(イラク・レバントのイスラム国)は,その機関誌「ダービク」で,シーア派に対する攻撃を扇動する主張を行っています。これらを踏まえ,テロに対する注意を強化する必要があります。

3 つきましては, 「アーシューラー」期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,従来以上に安全に注意する必要があることを認識し,外務省が発出する海外安全情報及び報道等により,治安情勢等,渡航・滞在先について最新の関連情報の入手に努めるとともに,改めて危機管理意識を持つよう努めてください。テロ,誘拐等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,特にテロの標的となりやすい場所(モスク等宗教関連施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光施設,デパートや市場等不特定多数が集まる場所等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。また,行列や集会等の「アーシューラー」に関わる宗教行事には,不用意に近づかないようにしてください。

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。
3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )

3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# )


(参考広域情報・スポット情報)
・犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起(2016年9月7日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C244.html

・「欧州における記念日や各種イベントを狙ったテロ等に対する注意喚起」(2016年7月28日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C202.html

・「イスラム過激派組織によるラマダン期間中のテロを呼びかける声明の発出に伴う注意喚起」(2016年5月30日)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C153.html


(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/ 
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)


○在アメリカ合衆国大使館
住所:2520 Massachusetts Avenue N.W., Washington D.C., 20008-2869, U.S.A.
電話:(市外局番202)-238-6700
国外からは(国番号1)- 202-238-6700
FAX:(市外局番202)328-2187
国外からは(国番号1)- 202-328-2187
ホームページ:http://www.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 
在アメリカ合衆国日本国大使館メールマガジン
《第87号》2016年10月5日

◎目次    

1.補欠選挙に伴う在外選挙の実施について (平成28年10月)/衆議院議員補欠選挙
 (東京都第10区及び福岡県第6区)
2.平成28(2016)年度後期用教科書の窓口配布開始のお知らせ
3.領事出張サービス(ニューポートニュース市VA及びリッチモンド市VA)
  10月22日(土)開催のご案内
4.在留届(帰国・転居に伴う変更届を含む)の提出励行のお願い
5.メールマガジン(メルマガ)の登録・変更励行のお願い
6.休館日のお知らせ(平成28年10月~12月)



====================================
1.補欠選挙に伴う在外選挙の実施について (平成28年10月)/衆議院
   議員補欠選挙 (東京都第10区及び福岡県第6区)
====================================

10月23日(日)に日本で実施される予定の衆議院東京都第10区及び福岡県第6区選
出議員の補欠選挙に伴い,10月12日(水),当館において在外公館投票の実施を予定
しています。投票方法等詳細は以下のとおりですので,該当する選挙区の在外選挙人
証お持ちの方は,投票ください。


詳細は,以下のホームページをご参照ください。

当館HP:http://www.us.emb-
japan.go.jp/j/zaigai_senkyo/senkyo_hoketsu_tokyo10_fukuoka6.2016.10.12.html

当館HP:在外選挙人名簿登録申請手続き:http://www.us.emb-
japan.go.jp/j/zaigai_senkyo/senkyo_new.html



====================================
2.平成28(2016)年度後期用教科書の窓口配布開始のお知らせ
====================================



お申し込みされた保護者の皆様へ

後期用教科書窓口配布期間は以下の通りです。必ず期限内に当館領事班2番窓口
にてお受け取りください。

窓口配布期間

2016年9月27日(火)~10月31日(月)まで
当館HP:http://www.us.emb-japan.go.jp/j/education/kyokasho_16koukihaifu_yotei_17zenki_moushikomi.html

期限までに受領しなかった場合には,申し込みがなかったものとして取り扱いさ
せていただきますのでお早目にご来館ください。

来館のため,当館駐車場の利用をご希望の方は,受領日の前業務日までに時間,車
のプレート番号,色,車種,携帯番号を電話202-238-6700教科書担当までご連絡
の上,ご予約下さい。

*平成28年度前期教科書(学年によりますが)に多少の余りがありますので,期限内に
申込み,又は受領をし忘れた方は,教科書係までご相談ください。



====================================
3.領事出張サービス(ニューポートニュース市VA及びリッチモンド市VA) 
   10月22日(土)開催のご案内
====================================



この度,当館では,バージニア州ニューポートニュース市(Newport News, VA )及び
リッチモンド市(Richmond, VA)において,以下のとおり「領事出張サービス」を実施し
ます。

○ ニューポートニュース市
日時: 2016年10月 22日(土) 午前10:00~午後1:30

会場: ニューポートニュース補習校
          Peninsula Catholic High School 体育館 

住所: 600 Harpersville Rd, Newport News, VA 23601

※補習授業校(http://www.nnjs.org/)主催による古本市同時開催


○ リッチモンド市
日時: 2016年10月 22日(土) 午後4:00~午後7:00

会場: Hyatt Place Richmond Arboretum 

住所: 201 Arboretum Place, Richmond, VA 23236

電話: 804-560-1566


当館HP・出張サービス: 
http://www.us.emb-japan.go.jp/j/shuccho/shuccho_newport_richmond2016.html

 
====================================
4.在留届(帰国・転居に伴う変更届を含む)の提出励行のお願い
====================================


                     
1.当館に「在留届」を提出されている皆様で,本邦への帰国や他公館の管轄区域へ転
出を予定されている方は,「帰国・変更届」を提出願います。

2.届け出用紙は当館窓口に備え付けのほか,当館HPからダウンロードできます。
また、「在留届」をインターネットによる外務省HP「ORRnet」を通じ提出された方は,
同「ORRnet」より手続き可能です。

3.「在留届」は,緊急時の安否確認や旅券・証明書の発給などに利用されるとともに,
政府が在留邦人の教育や医療等長期的な施策を検討する上での基礎的資料にも
なっています。

4.なお,所属先での後任者など,お近くに新たに日本などから転入された方がいる
場合には,当館への「在留届」の提出につき,ご助言くださいますようお願いいたします。

なお、「在留届」,「変更届」の提出方法は,次のとおりです。

○ インターネット「在留届電子届システム」(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/chui.html)による提出
※インターネットでの「変更届」は、「在留届」をインターネットで提出した場合に利用できます。
  (当館HP:http://www.us.emb-japan.go.jp/j/zairyu_todoke/zairyu_change.html )

○大使館領事窓口又は郵送・FAXによる提出(用紙は当館ホームページからダウンロード
できます。)


====================================
5.メールマガジン(メルマガ)の登録・変更励行のお願い
====================================



領事関連手続きや安全情報等を電子メールにて届けるサービスです。

メールマガジン(メルマガ)をご登録頂くと,領事出張サービスや在外選挙のお知らせなど
の領事業務に関する情報,また,安全対策や感染症などに関する最新情報等が受信できます。 

所属先での後任者など,お近くに新たに日本などから転入された方がいる場合には,
当館へのメルマガの登録につき、ご助言くださいますようお願いいたします。

○メルマガ登録に関しては,以下の当館ホームページをご案内ください。
http://www.us.emb-japan.go.jp/j/mail_magazine/mail.html

○メルマガ配信アドレスの変更や配信を中止については,以下の当館ホームページよりお手続きください。
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=us

なお,大規模災害など緊急事態発生時に大使館より送信する「大規模災害用緊急一斉
通報」は,メルマガを登録していなくても,在留届を提出されている方々へ引き続き配信さ
れます。 在留届に関しては,変更届等の提出により常に最新情報に変更するよう重ねて
お願いします。    


====================================
6.休館日のお知らせ(平成28年10月~12月)
====================================



大使館休館日には,領事窓口,広報文化センター,電話での応対等,通常業務は行って
おりません。海外への渡航などで日本のパスポート(旅券)の発給を申請される場合には,
発給まで時間を要しますので,現在お持ちのパスポートの有効期間を予めご確認の上,
早めの手続きをお願いします。パスポートを含む当館の領事業務につきましては,以下
の当館HPをご覧ください。


◎2016(平成28)年
 
 
 10月10日(月)Columbus Day, 体育の日
 11月11日(金)Veterans Day
     23日(水)勤労感謝の日
     24日(木)Thanksgiving Day
     25日(金)Black Friday  
 12月23日(金)天皇誕生日
     26日(月)Christmas Day
     29日(木)年末休暇
     30日(金)年末休暇

US* = アメリカの休日,J = 日本の休日

通常の閉館時の緊急用件については,202-238-6700(代表)まで連絡願います。
※大使館の休館日は,1年間の総休館日数が日本国内の官公庁と同数になるよう,
米国と日本の祝休日を考慮して決めています。年間を通しての休館日は,次のとおりです。
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube