FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっ、山内康一さん、今度は、あの菅直人さんと同じ「立憲民主党」からの出馬ですか




 

おっ、山内康一さん、今度は、あの菅直人さんと同じ「立憲民主党」からの出馬ですか

母親の介護とかの野暮用もあって郷里の福岡県に帰省して、病院の待合室にあった懐かしい西日本新聞を眺めていたら、「懐かしい名前」を目にしました。

>山内康一

・・・衆院選 九州の情勢 ▽福岡3区
・・・山内は共産支持層の8割に浸透しているが、無党派層の
・・・支持は[xxx:相手候補さんの名前]の方が厚い
・・・(西日本新聞・2017年10月13日)


で、批判するために契約しているある全国紙の

ネットサイトでダブルチェックすると、

・・・衆院選の情勢 四国・九州ブロック
・・・▽福岡3区
・・・[xxx:相手候補さんの名前]が一歩リードし、
・・・山内が懸命に追っている。[xxx]は自民支持層の8割りを固め、
・・・無党派層の6割り以上の支持を集めている。
・・・山内は立憲支持層の大部分を固めた。
・・・(朝日新聞・2017年10月15日)


ふむ。こやつについては思い出す時間さえモッタイナイくらいだから、この偶然の遭遇に(⬅「遭遇」というのは大体偶然に起きるもの、鴨?)、しばし、といっても3.46秒くらい過去を述懐させていただきました(⬅大体、「述懐」とか「回顧」は過去の事柄を反芻すること、鴨!)。

・山内康一:こやつだけは落選させねばならない
 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/8a5b8b4b44e9698e275deaa6d57c7bf6

区割り線引き変更後の現在の「福岡3区」って、確か、あのクイーン卑弥呼さんが登場される『魏志倭人伝』にも「伊都国」という結構重要な役柄の国として紹介される糸島市をハブにして、今や、――昔は姪浜の元寇防塁跡を見に行くだけでも、大牟田からは遠く感じていたけれど、ていうか、天神から路面電車ではない本物の鉄路を使って西に移動する用事は大牟田からのおのぼりさん中高生の大部分にはなかったと思うから、なおさら、遠く感じていただけだなのかもしれませんが、2017年の今では――お洒落なのに住みやすい博多のウォーターフロントエリア。そう、あの西区とか早良区とか城南区とかとハブの「伊都国」を結びつけた、若夫婦世代にもリタイア世代にも人気の土地柄の選挙区(electoral district, constituency)だったはず。

えっ、Wikiで調べましたね、ですって?
誰に向かってもの言うてんねん!、です

あのー、一応、全国区の塾/予備校系FCで、出店・閉店計画の審査とかもづぅーっとやっていましたから、まして、広い意味の地元だしね。そりゃー、博多とか水俣くらいなら、ある街の雰囲気とかその変化、および、それら雰囲気のこしきたりの背景にある事情はwikiより知ってますよ。教務企画とか契約管理ほどではないけれど、その分野も一応プロだから。

それに、神奈川にいてもアメリカにいてもホークスはダイエー時代からのサポーターだし、指原くんが<塞翁が馬的な左遷>で移って以来、――AKB48チームBとともにですけれど――HKT48の全メンバーが「推しメン」の箱推しのHKT48ファンですから。きっぱり。閑話休題。

而して、

>菅直人のいる立憲民主党から
>今度は福岡3区から出馬したらしいから、いまだに、
>さもしくも、世間も政党も舐めているとおぼしき
>こやつ、あれ、名前なんていうんだっけ、
>うみゅ・・・そう、そう「山内康一」のこと


正直、政権を取れることは絶対にないという安心感漂う「確かな野党=共産党」の支持層の8割には頑張って浸透して(to penetrate)いるけれども、他方、当該の選挙区の有権者の(the electorate)相対多数派・最大の派閥であろう無党派層で良くて互角、その第二派閥であろう自民党支持層で大差がついている。と、そう、地元に精通している西日本新聞と天下の朝日新聞(とまだ自分達では思っている節もなきにしもあらずの朝日新聞)が書いているのだから、別に、落選運動の類いを呼びかける必要もないのでしょう。蓋し、こやつの結果を果報は寝て待てばよい。

なにより、わたしは the electorate ではないからね。ならば、あとは、福岡3区の立憲民主党支持層の心ある方々に問いかけるのみです。九州人らしい度量と見識をもって判断いただきたいと思います。

 

すなわち、こやつは、政治家となる能力以前に、備えるべき「人の道の技量」の点で問題があるとお感じになりませんでしたか、と。こやつを手弁当で支えてきた神奈川のそやつの選挙区有権者(the electorate)の一人としてそううかがいたいと思います。実際、わたしは自民党のコア支持者ですが、自党の候補に問題がある場合には棄権もしくは他党でも――真面目に共産党の方でも、例えば、反・反捕鯨運動の最右翼(笑)である北海道選出の参議院議員のK女史等々――有為の候補に死票上等で投票してきましたから。

マックス・ウェーバーは『職業としての政治:Politik als Beruf』(1919)の中で、おおよそ、「物的にも心的にも一義的に政治で生きている「職業政治家」がいる。職業として政治を行うとは、「政治によって生きる」方法と「政治のために生きる」方法の二つがある。両者の違いは、前者が政治を恒常的な収入源にしている者であるのに対して、後者はそうでない者という点にある」と述べています。

而して、同書の最終パラグラフ。そこにウェーバーはまた次のように記している。すなわち、「政治とは情熱と観察力を併せ持ちつつ、堅い板に力を込めてぎりぎりと徐々に穴を穿つ営みにほかならない」。これらのウェーバーの思索を反芻するとき、--要は、政治とは、半歩前進よりも一歩前進、一歩前進よりも二歩前進を目指す、優れて妥協と説得の芸術である以上--その選挙区の支持者の理解を得ることなく政党を渡り歩くこの人物は、ウェーバーの言う「職業的政治家」にもなるべきではない人物であろうとわたしは思います。

日本のため、九州のため、福岡のため
そして、結局は、自分のため、家族のため、
コミュニティーのために共に闘わん❗

・あの元AKB48、川栄李奈さんの「勢い」に乗り、
 立憲民主党の殲滅、希望の党の粉砕いきませよう❗
 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/b264827f001f0c47aaa00a0b1a767b95

・期日前投票行ってきました
 ――まじ、「川栄」さんのポスターにウェルカムしていただきました❗
 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/c2456f2f6f7efab8ebbb1c34054fbf93

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。