FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奉祝:ハリー王子☆婚約発表!


 

▼ハリー王子☆婚約発表!

 https://ameblo.jp/in-crew-styles/entry-12331884917.html

 

▼もっのすごいepoch-makingなことが起こったイギリス王室

 https://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/66324552.html

 

 

これ、おめでたいこと、鴨。

 

なにより、「Nation State」がリベラル派のいうような、均一な、

「個」なるものを確立しているらしいアトムとしての「市民」が

つくる「国民国家」などではないこと。

 

各国家はどれもそんなリベラル派の脳内にのみあるものではないこと。

他方、国家は、エスニックなものとは位相を異にする、エートス的と文化的な

意味での「民族の一員」たる、各国ごとのその「国民」が形成する

<国民国家=民族国家>でしかないこと。このことが、このあたりまえのことが

全世界で再確認されるのは、うれしい、鴨です。

 

・定義集-「国家」 
 http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/65233689.html

・風景が<伝統>に分節される構図(及びこの続編)

 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/87aa6b70f00b7bded5b801f2facda5e3

・戦後民主主義的国家論の打破
 ☆国民国家と民族国家の二項対立的図式を嗤う(上)~(下)
  http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/65344522.html

・「偏狭なるナショナリズム」なるものの唯一可能な批判根拠(1)~(6)
  http://ameblo.jp/kabu2kaiba/entry-11146780998.html

 そして、

・英国の王位、男子優先を廃止へ☆これを契機に日本も<女系天皇>容認に舵を取るべきなの、鴨

 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/4caf220a9310f5e37246119cc7616a85

・人類史は、少なくとも、英国と日本は再び<女帝>の時代に入った?

 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/cdc9dc3b85a6516e7a22522417e99883


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。