長野聖火リレーde「チベットに自由を!」を叫ぶブロガーのためのマニュアル

naganomap


本記事に収録させていただいた情報は、2ch系の「「聖火リレーでチベットを応援しよう」OFF会まとめサイト」(以下、【まとめサイト】と記します。)からの引用です。<4・26>の長野で北京オリンピック反対の声を上げるにあたりこれを参考にされる場合には、(長野までの交通経路や法的疑問点等)必ずご自分で情報の裏を取ってください。逃げるわけではありませんが、情報の間違いについての責任は負いかねます。

尚、Yahoo版「海馬之玄関Blog」で「相互お気に入り登録」をいただいてる方、および、My Mixiの方には「法的疑問点」についてはKABUが直接返答させていただきます。ただ、【まとめサイト】の情報や主張はほぼ正確。それもありここに紹介することにしました。情報の紹介に先立ち幾つかKABUの考えを記しておきます。


◆関ヶ原の戦いの勝敗は戦前についていた!
1993年の第3回東京サミットに動員された警察官は36000人(その内他府県からの応援約6000人)でした。その陣容で重要施設の半径2キロ以内を徹底チェックする「ゾーン警備体制」を警視庁・警察庁は敷いたのですが、それでも過激派による迎賓館への<迫撃砲>攻撃を防ぐことはできませんでした。それに比べて今回警察は総延長20キロ近い聖火リレーコースを警備せねばならず、まして、長野県警の警察官総数は3800人。もちろん、警視庁と隣県の各県警からは大量の応援人員が長野聖火リレーに投入されるでしょうが、それでも、おそらく1万5千人~2万人程度、どう行っても3万人が限界。畢竟、これだけ考えても警察が聖火警備に少なくない危惧を抱いていることは間違いないと思います。


若気の至りの話しで恐縮ですが、30年以上前に私が学生デモの指揮をしていた当時、300人の赤ヘルデモ隊に対する警察機動隊の陣容は大体「かまぼこ」6台、つまり、6個小隊(=2個中隊)の180人でした。この体勢であれば個々の機動隊員諸君も馴染みの(?)小隊長も余裕の表情。実は、(指揮者だった私がいうのだから間違いないと思いますが)正直、デモを規制・制圧するだけなら学生相手にはその半分もいらなかった。ただ、戦力を集中することで、起こさなくともよい騒乱を未然に封じ機動隊側の負傷者もミニマムにするためには機動隊側は多ければ多い程よいということ。畢竟、警察が自信をもって警備可能な「デモ隊 vs 警察官」の比はおそらく「10対3」程度ではないでしょうか。

しかし、「ところが一天にわかにかき曇り」ではないですが、こちら側300人のデモ隊に対して(学生さん相手のお遊びよりもシリアスな警備要請があったのかどうか)1個中隊の90名規模で警察側が対応していたある時、我が方の別の500-600人の部隊が突然姿を現したことがある(これ別に蒙古帝国軍の十八番「伏兵」戦術を意図していたわけではなく、偶然、京都は百万遍交差点のデモから帰ってきた部隊が同志社大学学生会館への裏道である相国寺や上御霊通りから烏丸通りに出てきた!)。つまり、「デモ隊:機動隊」=「900:90」=「10:1」!! いやー、機動隊は蜘蛛の子を散らすように逃げて行きました(笑)。

こんな昔話で何を私は言いたいのか。それはつまり、警察の動員人員が、(a)街宣右翼対策と要人警護、および、メイン会場や重要施設の警備に5000人割かれ、(b)聖火の移動と無関係に全コースの要所要所、就中、コースを見下ろすビルの屋上等に配置される要員を3000名とすれば、(c)(「ところてん式」に聖火が通過した区間の現担当部隊が「次の次の区間」に移動するのでしょうから)聖火の通る区間と次の区間と次の次の区間の「聖火警護」という<真水>の警備タスクに投入できる人数は、12000人~22000人。つまり、1区間は4000人~7000人がせいぜいだということです。

蓋し、警察に警備の自信を喪失させるに足る北京オリンピック反対派の人数を、ここで<真水>のタスクに携わる警察官の4倍と想定すれば、それは1区間あたり16000人から28000人。もちろん、1区間にそんな多くの反対派は立てないでしょうから、(「ところてん式」移動の移動時間にプレッシャーをかけるべく、聖火の通る区間とその後の3区間の)計4区間でトータルで64000人から112000人。平均をとって9万人の反対派が当日長野に結集する徴候を警察が察知したのであれば、<4・26の関ヶ原>を前にして警察、すなわち、日本政府は長野での聖火リレーを断念する。まして、当日はGWの初日。各都道府県の警察本部が<4・26@長野>の応援に投入できる人員には自ずと限りがあり、而して、もし動員される警察官総数が1万5千人程度であればこの想定はほとんど確実だと思います。『孫子』に曰く、

兵者詭道也、不戦而屈人乃兵、善乃善者也


孫氏を持ち出すまでもなく戦わずしてチベット問題への日本国民の深い憤りを支那政府に伝えるのがベストでないはずがない。よって、「関ヶ原の戦いの勝敗は戦前についていた!」と、いまだにチベットと東トルキスタンにおける人権侵害から目をそむけ「北京オリンピックは平和の祭典」「政治とスポーツは別だ」などと世迷い言を繰り出している媚支那派の売国政治家に唸らせようではありませんか。

私が以下の【まとめサイト 】を読んで最も感心したのは、「中国国旗を焼いたり、ギョーザを投げたり、違法行為」は厳禁という提言です。おそらく、国粋馬鹿右翼の中には、「支那製毒餃子」問題や、支那の荒唐無稽な「南京大虐殺」の主張、あるいは、東シナ海での支那による資源盗掘を批判する勢力も当日出てくる。もちろん、これらは重大な問題ではある。けれど、<4・26の関ヶ原>は「チベットに自由を!」「東トルキスタンに自由を!」の一点に抗議の声を集中すべきだ。私はそう考えています。

チベットに自由を!
東トルキスタンに自由を!

<4・26の関ヶ原>に向け多くの仲間に結集を呼びかけましょう、
而して、長野でお会いしましょう。



londonrelay



◆情報:「聖火リレーでチベットを応援しよう」OFF会まとめサイト

 http://www8.atwiki.jp/winwin/pages/1.html

◎「まとめサイト」の主旨&OFF会の目的
長野市のリレー実行委員会は、『走者に危害を加えたり運営を妨げる行為は警察が取り締まる。』とのことですが 『日本の法律上、五輪に反対する横断幕を出すことまで排除できない』としており、個々人がチベット国旗やプラカード、横断幕をもったりFREE TIBETと書かれたマスクやTシャツを着て紳士的に沿道に立つなど合法行為は問題はありません。

合法的な範囲で、「聖火ランナーが走っているのを撮影してるカメラの前で、OFF会のメンバー一同が合法的な自己表現をする。」という趣旨です。 チベットの旗を振ってもいい、FREE チベットと叫んでもいい、横断幕作ってもっていってもいい。


◎「聖火リレーでチベットを応援しよう」の呼びかけに賛同する人々の間で決まっていること
・平成20年4月26日の聖火リレーでチベット国旗を振る
・活動に際し、対中問題(毒食品事件とか)は切り離して考える。

以下、「聖火リレーでチベットを応援しよう」のFAQの「一員としてやっちゃいけないことは?」より抜粋。
・参加に際し発生したゴミを放置する行為
・中国国旗を焼いたり、ギョーザを投げたり、違法行為をやること。 トップページにも書きましたが、違法行為はしないでください
・間違っても、聖火リレーの 進行妨害 は絶対やってはいけません。
・チベット僧やダライ・ラマ14世のコスプレは、チベットで尊敬されている彼らへの冒涜と受け取られる恐れがあるので、控えましょう。
・こちら側の振る舞いも映像などに残されることを頭に入れましょう。 それらが晒され、非難されてしまうようでは、抗議活動から説得力が失われます。 相手の無法をただすには、こちらは法を守り、紳士的な態度でないといけません。
・使用した旗などがボロボロになっても、捨てずに持ち帰りましょう。
・応援の後はかんたんに ゴミ拾い などして、気持ちよく家に帰りましょう。


◎聖火リレー概要
2008年4月26日(土) 
・出発式/8:00~8:30(予定)  会場・善光寺
・聖火リレー/8:30~12:15(予定)  コース・長野市内
・到着式/12:00~13:00(予定) 会場・若里公園

コース図(URL)http://www.city.nagano.nagano.jp/upload/1/taiiku_lane.pdf


◎著名な聖火ランナー(判明分)
 http://www.city.nagano.nagano.jp/upload/1/taiiku-sin-guest.pdf  
 http://www.shinmai.co.jp/news/20080328/KT080327FUI090010000022.htm
(但し、各ランナーの担当区間は、警備上の問題から本番直前の4月23日に発表される予定 )


◎「聖火リレーでチベットを応援しよう」のFAQより
●警察対策:警察に~やめてくださいと言われたとき
まず、強制か任意かをきく。強制ならば根拠を聞く。なんていう法律の第何条ですか?  
完璧に答えた場合⇒清く引きましょうww

答えれなかった場合⇒自分はフリーの新聞記者やってるものなんですが、あなたの勉強不足が気になるので、警察手帳規則第五条にのっとって名前と所属名教えてください。といいましょう。メモしておきましょう。公安に写真とられないように、サングラスとマスクは必須  マスクには「FREE チベット」と書いた紙を貼っておくといいかも。


●長野へはどうやって行けばよいですか?
ちなみに新幹線の朝1番は、東京駅6:24→長野駅8:04 
片道7970円だったよ。 これまた参考までに。

http://www8.atwiki.jp/winwin/pages/19.html


●チベット国旗はどこで買えますか?(抜粋)

http://banana-cat-cafe.blog.so-net.ne.jp/ 送料込み2000円の安価な100×160の大きな旗 

ジャワラケルのチベット難民キャンプの若者の会による激安チベット旗
http://banana-cat-cafe.blog.so-net.ne.jp/2008-04-02

日本でのチベット旗取り扱い店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/mikkyo-yorozuya/


●チベット国旗をプリントアウトできると聞いたのですが?
近くのセブンイレブンのネットプリントサービスを提供している店舗で印刷できます。 プリント予約番号は、 A4サイズが 98022852 、A3サイズが 56162636 です。 プリント代(カラー)は A4が60円、A3が100円です。この番号の有効期限は、平成20年4月6日まで。これ以降はまた有志が登録しなおしてくれるそうです。



(2008年4月9日:yahoo版にアップロード)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
戦後民主主義を批判する営為の一環として、ブログランキングに
参加しています。結構、真面目に取り組んでいます。よろしければ、
下記リンク先【FC2ランキング】及び【人気blogランキングへ】
にクリックを二つお願いいたします。

fc2rankbanner
(↑)【FC2ランキング】

img35475
(↑)【人気blogランキングへ】
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


スポンサーサイト

テーマ : チベット問題について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube