海外報道紹介☆キムヨナ姫、オリンピック優勝!




キムヨナ選手がバンクーバーオリンピック、女子フィギュアスケートで金メダルを獲得しました。以下、Washington Post紙の速報(AP電)。実は、同じWashington Postの紙面には「Figure skating scoring is not what it used to be:現在のフィギュアスケートの採点システムは以前のものとは大幅に異なる」というコラムが掲載されていました。そのコラムには何が書かれていたか。
要は、現在の採点システムのために、演技も審査も世知辛くなった。芸術性よりも技術(しかも、スコアを取るためのせこい技術)が優先される結果、フィギュアスケート自体の魅力が減じているのかもしれない、と。

そして、そのコラムの筆者、Tracee Hamilton女史は、そのような世知辛い採点システムを最大限に利用しているスケーターとしてキムヨナ選手の名前を挙げています。けれども、戦いはルール変更の段階から始まっている。ならば、ルールが選手から見て与件である限り、そのようなキムヨナ評は筋違いである。いずれにせよ、キムヨナ選手は「羽毛のように軽やかでビロードのように滑らか、そして、鬼のように強かった」。彼女のメンタルと戦略に我々が学ぶべきことは少なくないのではないか。と、今日のフリー、全選手の演技を見終えた今、私はそう思っています。



kimyuna9.jpg



Kim Yu-na wins women's figure skating gold with record score
キムヨナ、記録的スコアで女子フィギュアスケート金メダルを獲得



Kim Yu-na put one hand to her mouth and let the tears flow.

All that pressure, so many expectations. The "Queen" took it all on and delivered royally.

The South Korean won the Olympic gold medal Thursday night, soaring to a world-record 228.56 points and shattering her previous mark by more than 18 points. It may go down as one of the greatest performances in figure skating history. It's South Korea's first medal at the Winter Olympics in a sport other than speedskating.

Even Kim seemed to be dazzled by the show she put on, gasping when she saw the monstrous score. Coach Brian Orser gave a Rocky-like victory pump, shaking his clasped fists over each shoulder.

キムヨナ選手は片手で歓喜の嗚咽を抑え、目からは涙が溢れていた。

それも今まで圧し掛かっていたプレッシャーと彼女に寄せられる多くの期待のためであろう。「女王」はそれらの一切を引き受けてきたのであり、それらの期待に見事に応え重圧を見事にはね返したのだ。

この韓国人選手は、木曜日【2010年2月25日】の夜、自己の最高スコアを18点以上上回る228.56点の世界記録を叩き出してオリンピックの金メダルをその掌中に収めた。その演技は今後フィギュアの歴史上最高の演技の一つとして人々に記憶されるものになるかもしれない。而して、キムヨナ選手が獲得したメダルは、スピードスケート以外では韓国初となる冬のオリンピックのメダルである。

この歴史的で破格のスコアを目にした時、彼女は息を飲みながらも、彼女が披露した演技そのものの見事さを反芻していたのだろうか、白昼夢を見ているかのような様子だった。彼女のコーチのBrian Orser氏は、握り締めた両の拳を肩の上に高く突き上げながら、映画ロッキーの勝利のポーズのようにその拳を激しく上下させていた。



Longtime rival Mao Asada of Japan won the silver medal, but it was no contest -- even with Asada landing both her triple axels, one in combination with a double toe loop. ・・・

Kim came in bearing almost incomprehensible pressure. Not only was the reigning world champ the biggest favorite since Katarina Witt in 1988 -- she's lost just one competition over the last two seasons -- she carried the weight of an entire nation on her slim shoulders. ・・・

The most popular athlete in South Korea, she's been dubbed "Queen Yu-na," and she needs bodyguards whenever she returns home from her training base in Toronto. ・・・


キムヨナ選手の長年のライバル、浅田真央選手は銀メダルだった。けれども、浅田選手がトリプルアクセルを二度成功させ、その内の一回はダブルトーループとのコンビネーションジャンプであったにもかかわらず、キムヨナ選手との差は圧倒的で勝負にはならなかった。(中略)

キムヨナ選手は、到底、他者が理解できようもない凄まじいプレッシャーを抱えてバンクーバーのこの競技場にやってきた。1988年のKatarina Witt選手以来となる、金メダル大本命の現役の世界チャンピオンとしてのプレッシャーだけでなく、実際、彼女はこの2シーズンで僅か1回しか優勝を逃していないのだけれど、その追われる者、勝って当たり前というプレッシャーだけではなく、彼女の華奢な両肩には韓国のすべての期待がかかっていたのだから。

韓国で最も有名な運動選手として、彼女は「ヨナ女王」とあだ名づけられており、而して、練習の拠点にしているトロントから韓国に帰ってきた際には、ボディーガードが欠かせない状態なのである。(中略)



Kim seemed to shrug it all off earlier this week, saying after the short program that it felt like any other competition. But it was clear Thursday that it meant so much more.

There were simply no flaws in her performance, from her skating to her expressions to that lovely cobalt blue dress. While other skaters slow down as they approach their jumps to steady themselves, she hurtles into them at full speed yet touches down with pillow-like softness. Her connecting steps are like art on ice, and her edge quality is so fine there is not even the slightest hint of a harsh scrape.・・・


今週前半、ショートプログラムの後、他の競争相手ではなく自分との戦いだと彼女が述べた時、キム選手はライバル達の追撃の射程外に逃れたようにも見えたけれど、実際は、追撃から逃れるどころのレベルの差に収まらない状況に彼女と彼女のライバル達が至っていたことが木曜日【のフリー競技の結果】明らかになった。

スケーティングからコバルトブルーの愛くるしいドレスから迸る表現力に至るまで、キムヨナ選手の演技には綻びは微塵もなかった。而して、ジャンプのアプローチに入る段になると、確実性を確保するためだろうか、彼女のライバル達の滑走スピードは遅くなるのに対して、彼女は全速力ですべてのジャンプを舞い、そして、柔らかい枕のような感覚で銀盤に着地するのだった。彼女が踏むステップの組み合わせは氷上の芸術作品でさえあった。(後略)

【出典:Washington Post;Associated Press, February 26, 2010】
    


尚、キムヨナ選手をなぜ私が応援していたのかについては下記拙稿をご参照ください。


・空想的社会主義の惰眠を貪る左右の日本人に喝☆頑張れキムヨナ姫!
 http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/59274498.html

・いよいよ本番☆私はキムヨナ選手を応援する<再掲>
 http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/59267568.html


kimyuna8.jpg




(2010年2月26日:yahoo版にアップロード)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
戦後民主主義を批判する営為の一環として、ブログランキングに
参加しています。結構、真面目に取り組んでいます。よろしければ、
下記リンク先【FC2ランキング】及び【人気blogランキングへ】
にクリックを二つお願いいたします。

fc2rankbanner
(↑)【FC2ランキング】

img35475
(↑)【人気blogランキングへ】
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

キム・ヨナはピアス宣伝で失格になるでしょ
プロフィール

KABU

Author:KABU
大東亜戦争終結後のこの社会で跳梁跋扈し猖獗を極めた戦後民主主義の批判を果敢に推進するための
yahoo版のミラーブログ。
2007年9月10日以降の新記事を随時、厳選した過去の自薦稿を漸次アップロードしていきます♪

百人一首 de 海馬之玄関
問い合わせ先
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
使用状況de電気予報
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
検索 de 記事リスト
最新の記事
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
fc2rankbanner
miniTube